板紙・段ボールから印刷紙器までを網羅した専門新聞社です

qrcode.png
http://itadan.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!


有限会社
日刊板紙段ボール新聞社

東京都文京区湯島4-6-11
湯島ハイタウンA-509号
TEL.03-5689-0121
FAX.03-5689-0120
----------------------------
板紙・段ボール産業の総合紙。
紙器・段ボール企業を中心に機械・資材メーカーなどの動向をはじめ、箱を使うユーザーの動きも網羅。各種統計の分析なども充実。

----------------------------

 

コラム 段談

   


                


                 過去の『段談』はこちらへ

   
 ▼『A社を製紙系段メーカーが狙っている』『B社は専業大手の傘下になる』『C社は一貫系が近く面倒をみる』、中小段メーカーを取り巻く環境が厳しさを増す中、こんな噂が巷であがる。どこまで本当なのかは疑問だが、確信を持って話す人もいる。それぞれが取り組んでいる価格修正、思ったほど進展せず、しかも製紙側からの協力も期待できないとしたら現実に起こっても…。『この1年で何が出て来てもおかしくない』とした段メーカー経営者は何人もいる。周りは値上げ、値上げ、ビール業界などは収益性重視、あの宅配も大きく変わった。〝段ボールだけ?〟と、段ボール産業に関係する人みんなが思っている。なぜ変われないのだろうか…。
 ▼『いつまで経っても同じで変われない』『いつ変わるのか、本気で引っ張るリーダーが出てくれば』、ある経営者から聞かれ、それを別の社長にぶつけたら『他力本願では何も動かない。動ける力を残しているうちに、自ら仕掛けていくしかない』とし最後に『この業界は他人の事なんて何も考えていませんよ』と話してくれた。『う~ん、確かに』。それにしても4月に入って購読先のボックスが2軒廃業した。中小段メーカーの〇工場売却も耳にした。従来から積み上げた信用やこれからの戦略の建て方で、将来の姿は大きく違ってくる。ちょっと前の甘えはもう通じない。 (山)
日​刊​板​紙​段​ボ​ー​ル​新​聞​社​
<<有限会社 日刊板紙段ボール新聞社>> 〒113-0034 東京都文京区湯島4-6-11 湯島ハイタウンA-509号 TEL:03-5689-0121 FAX:03-5689-0120