板紙・段ボールから印刷紙器までを網羅した専門新聞社です

qrcode.png
http://itadan.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!


有限会社
日刊板紙段ボール新聞社

東京都文京区湯島4-6-11
湯島ハイタウンA-509号
TEL.03-5689-0121
FAX.03-5689-0120
----------------------------
板紙・段ボール産業の総合紙。
紙器・段ボール企業を中心に機械・資材メーカーなどの動向をはじめ、箱を使うユーザーの動きも網羅。各種統計の分析なども充実。

----------------------------

 

コラム 段談

   


                


                 過去の『段談』はこちらへ

   
 ▼10月5日と18日、日経に『古紙価格が下落』と2度も出た。その直後ユーザーB社から、段ボールの値上げ交渉を進めていた段メーカーA社に『材料(古紙)が下がったのに認める訳にはいかない』と連絡があったそうだ。『段ボールの材料は段原紙でそれは上がっている』、しかも古紙事情は『いつ高騰するか、先も読みにくい』などいくら説明してもダメらしい。
 ▼大きな影響力を持つ経済紙、事実だけを書くのならまだしも〝潮目が変わったようだ〟(5日付け)〝段ボールを中心に買い手から価格の引き下げを求める声が出そう〟(18日付け)など記者の感想のようなコメントを載せるのだから迷惑千万。ある段メーカーが以前、意見した時に当時の記者は『こちらは書きたいように書くだけ』と返したそうだ。
 ▼ブラックとも言うべきユーザーBは、たとえ古紙が上がった場合でも屁理屈を付け認めないのだろうから、丁重にお断りすればいいと思う。もちろん、A社は即刻納入を辞退した。さて11月の中部商組や関東商組の古紙輸出価格は一転、急騰した。ユーザーBの担当者、どう出るのだろうか。
 ▼さて日経、11月8日に古紙輸出価格上昇を報じた。そのコメントも『段ボールの価格を押し上げそうだ』『原紙の更なる値上げを検討』など同じ新聞とは思えない。誰かに怒られたのか…、勉強したのか…。 (山)
日​刊​板​紙​段​ボ​ー​ル​新​聞​社​
<<有限会社 日刊板紙段ボール新聞社>> 〒113-0034 東京都文京区湯島4-6-11 湯島ハイタウンA-509号 TEL:03-5689-0121 FAX:03-5689-0120