板紙・段ボールから印刷紙器までを網羅した専門新聞社です

qrcode.png
http://itadan.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!


有限会社
日刊板紙段ボール新聞社

東京都文京区湯島4-6-11
湯島ハイタウンA-509号
TEL.03-5689-0121
FAX.03-5689-0120
----------------------------
板紙・段ボール産業の総合紙。
紙器・段ボール企業を中心に機械・資材メーカーなどの動向をはじめ、箱を使うユーザーの動きも網羅。各種統計の分析なども充実。

----------------------------

 

コラム 段談

   


                


                 過去の『段談』はこちらへ

   
 福野段ボール工業ならびに四星球を取材した。稚拙ながら記者が昔ギターをかじっていたことを憶えてくれていた小紙Yの配慮だと思っているが、楽しい時間だった。
 「四星球」…その名をどこかで聞いた記憶はあったが、まさかここまで地道に長年活動し続けているバンドとは知らなかった。その試行錯誤の中で蒸留され磨かれてきた彼らのトレードマークである「段ボール」小道具がご縁となった。
 とにかく取材を通じて感じたのは、ギター担当まさやん氏の〝段ボール愛〟だ。さすが、小道具づくりを一手に引き受けてきただけのことはある。おそらく彼が着手し出した頃は、今ほど段ボール工作がメジャーではなかったと思うが「せっかく来てくれたお客さんを楽しませたい」という熱い気持ちが端々から伝わってくる。過去の作品も見せてもらったが、ご当地シリーズなどクオリティーが高く、遊び心も満載。次は何が飛び出すのか…確かに気になる。
 楽曲も素晴らしかった。CDはすでに予約済み。一度生のステージを見たいと思ったが、チケットぴあで確認したところ近い予定のライブはほとんどのハコ(ライブハウスなど会場のこと)でソールドアウト、なかなかの人気者である。
 是非これからも段ボールの魅力を、そして元気いっぱいのポジティブソングを多くのリスナーに届けて欲しい。 (菅)
日​刊​板​紙​段​ボ​ー​ル​新​聞​社​
<<有限会社 日刊板紙段ボール新聞社>> 〒113-0034 東京都文京区湯島4-6-11 湯島ハイタウンA-509号 TEL:03-5689-0121 FAX:03-5689-0120