板紙・段ボールから印刷紙器までを網羅した専門新聞社です

qrcode.png
http://itadan.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!


有限会社
日刊板紙段ボール新聞社

東京都文京区湯島4-6-11
湯島ハイタウンA-509号
TEL.03-5689-0121
FAX.03-5689-0120
----------------------------
板紙・段ボール産業の総合紙。
紙器・段ボール企業を中心に機械・資材メーカーなどの動向をはじめ、箱を使うユーザーの動きも網羅。各種統計の分析なども充実。

----------------------------

 

コラム 段談

   


                


                 過去の『段談』はこちらへ

   
 ▼8月1日を迎えた。既に製紙メーカーから流通にバトンは渡っている。『最終的なケース値上げに持ち込むまで段ボール側とどうスケジュールをまとめていくかも、流通の仕事のひとつ』(段メーカー社長)なのだが、これをしない会社があれば、同業の動きを探ってばかりの会社も。〝中抜き〟論が燻るものの、流通の機能・役割は重要である。ここは踏ん張ってひと仕事しなければならない所だが、一部に動きが鈍いように思うのは記者だけか…。
 ▼段メーカーは今回の値上げをどう捉えているのだろうか。中小の多くは前向きなものの、一貫□系子会社が『このタイミングで取引きを開始して頂いたのだから直ぐには値上げ出来ない。本社には了解してもらっている』とユーザーに話しているらしい。見送り、先送りとも取れる発言には呆れてものも言えない。前回の二の舞とも取れるが、これで紙業界のトップ企業だとしたら、情けない。トップ自ら活を入れる一貫△社とは違うなぁ。
 ▼7月17日号で関西地区某社のコルゲータ撤去に触れたが、この号ではもう少し西の方の中小段メーカーがコルゲータを一新する案件。元々数量など追う会社では無かったが、将来を見据えて大型投資に踏み切る。可能にしたのは規模が小さくても信頼を武器に、長年地場で根を張ってきた強みだろう。早期に新マシンが動き出す事に期待したい。 (山)
日​刊​板​紙​段​ボ​ー​ル​新​聞​社​
<<有限会社 日刊板紙段ボール新聞社>> 〒113-0034 東京都文京区湯島4-6-11 湯島ハイタウンA-509号 TEL:03-5689-0121 FAX:03-5689-0120