板紙・段ボールから印刷紙器までを網羅した専門新聞社です

qrcode.png
http://itadan.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!


有限会社
日刊板紙段ボール新聞社

東京都文京区湯島4-6-11
湯島ハイタウンA-509号
TEL.03-5689-0121
FAX.03-5689-0120
----------------------------
板紙・段ボール産業の総合紙。
紙器・段ボール企業を中心に機械・資材メーカーなどの動向をはじめ、箱を使うユーザーの動きも網羅。各種統計の分析なども充実。

----------------------------

 

コラム 段談

   


                


                 過去の『段談』はこちらへ

   
 ▼『この半年間で差(段メーカー間)が付いたように思う』と流通幹部が強調した。取り巻く環境を見極め、製品価格の見直しに積極的に動いたかどうかを指している。ある中小は早い段階で原紙側の強気な姿勢を見抜き、ケース得意先全社に価格改定のお願い配達・納品時間の見直しを送り、きめ細かく営業へ指示した。最後の詰めには社長も出向き説明に当たった。『営業マンに任せきりでは、どうしても甘くなる』、『原紙側に期待できない以上、1円でも認めてもらわねば』、前だけを見る方針を貫いた。それでも『これでようやく浮上している程度』、『まだまだ見直しを続ける』、と言う。
 ▼一貫某社の新工場が取沙汰されて久しいが、最近は〇〇に土地を取得し稼働年月まで噂に上がる。この県では昨年新たに2台のコルゲータが動き出したが、いくら需要の伸びる北関東でも…。しかもこのグループ、買収した段メーカーのコルゲータも入れ替えるらしい。『あそこは集約時に、改造したばかりでは』と聞けば『新マシンの機種まで決まり、来年には』と言い切る人も。それにしても中小各社の数字は伸び悩み、たとえ量は出ても価格面から収益は上がらず。原紙を握る一貫との差は開くばかりだ。ちなみに6月の生産量だが、稼働日の関係からマイナスが多い大手の中で一貫系Yは102%。何を目指しているのだろう。 (山)
日​刊​板​紙​段​ボ​ー​ル​新​聞​社​
<<有限会社 日刊板紙段ボール新聞社>> 〒113-0034 東京都文京区湯島4-6-11 湯島ハイタウンA-509号 TEL:03-5689-0121 FAX:03-5689-0120